読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりんごの好きなこと

3歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと。

スポンサーリンク

胎内記憶って本当?聞き方と時期について調べてみました。

私のこと 娘のこと 胎内記憶

今週のお題「一番古い記憶」

 

娘が風邪をひき、それが私と旦那さんにうつってしばらくダウンしておりました。今日からまたがんばって更新していきます。

 

今週のお題の「一番古い記憶」。真っ先に思い浮かんだのは『体内記憶』のことでした。私が『体内記憶』のことを知ったのは、妊娠中に購読していた「たまごクラブ」の記事からでした。

『体内記憶』とは、お腹の中にいた時や出産時のこと、産まれる前の記憶のことを言うそうです。少しあやしい話なんですが、2〜3歳の幼児はまだ覚えていて母親に記憶を話しだすことがあり、その内容が子どもがまだ知るはずのないことだったりするそうです。

とてもとても興味深くて、娘が大きくなったら必ず聞こうと思っていました。特に産まれる前の記憶の話は、子どもがママを空から見つけて選んできたというものがすごく多いんです。私はなかなか赤ちゃんが授からなくてよく泣いていたので、娘がそれを見て来てくれたんじゃないかと思うだけで胸がいっぱいになります。

 

体内記憶のことを聞くのは何歳頃?

子どもが話せるようになり、会話ができるようになってからです。お話が上手になってくる3歳のお誕生日の頃がいいとのことです。

いつどんな風に聞く?

一緒にお風呂に入っている時や、寝る前のお布団の中などリラックスした状況で聞くと話しだすことが多いそうです。

 

娘はまだ3語文が出始めたばかりで、まだ会話もきちんと成り立っていないので、聞くのはやっぱり3歳のお誕生日の頃になるのかな?早く聞いてみたいですがもう少しの我慢。楽しみにしておきます。

 

f:id:kaoringo7:20150902155425j:plain

出産当日、病院へ行く直前に自宅にて。38週に入った日でした。

 

ママのおなかをえらんできたよ。

ママのおなかをえらんできたよ。

 

 

参考記事

cuta.jp