かおりんごの好きなこと

6歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

『シュガー・ラッシュ:オンライン』を5歳の娘と観ました。

ディズニーが大好きな我が家。娘も2歳くらいの頃から一緒に色々なディズニー映画を観てきました。3歳の時には映画館へ『ファインディング・ドリー』も観に行き、映画館で映画を観るのにもずいぶん慣れてきたので、『シュガー・ラッシュ:オンライン』も映画館へ観に行ってきました。

kaoringo7.hatenablog.com

前作『シュガー・ラッシュ』も娘と何度も観ており、キャンディーやチョコレートでいっぱいの美味しそうでカラフルなお菓子の国が娘は大好きです。主人公の小さな女の子『ヴァネロペ』のことも大好きで、ポニーテールの髪型にしてほしい時には『バネロペちゃんにして〜』と言ってきます。可愛い主題歌も覚えてよく歌っていました。


AKB48 - Sugar Rush『シュガー・ラッシュ』(Official Video) | Wreck-It Ralph

どうやってラルフとヴァネロペが親友になったのかとか、フェリックスとカルホーン夫妻の結婚の馴れ初めとかも面白いので、オンラインを観る前に前作も観ておくとより楽しめると思います。

シュガー・ラッシュ:オンライン』の感想

予告を観て以来、楽しみにしていた『シュガー・ラッシュ:オンライン』。公開翌日に早速観に行ってきました。今回の舞台はオンラインということで、エンジニアのパパも楽しみにしていたようです。予告でもチラッと出ていますが、にぎやかなインターネットの世界では、普段よく目にする企業ロゴがたくさん出てきてわくわくしました。

プリンセスたちも登場しますが、他にもトイ・ストーリーズートピアスターウォーズのキャラクターまで出てくるので、まるでディズニーのオールスター映画のようです。ディズニー好きにはたまりません。

ツイッターの青い小鳥たちがつぶやいているのとか、博士みたいな見た目の検索キャラクターとか、ポップアップ広告のうっとうしさとか、うまく表現してるなぁと思いました。人気動画にネガティブコメントがついてショックを受けたりとか、オンラインゲームでのプレイヤーの動きのワタワタ感なんかも妙にリアルで面白かったです。

上映時間が長めなので心配していましたが、5歳の娘も終始食いついて観ていました。映画館を出た後、『どこが面白かった?』と娘に聞いたんですが、プリンセスたちが活躍したところかな?と思ったら『ヒカキンが出た!』と喜んでました(笑)ストームトルーパー役をされてたと後で知ったのですが、娘が反応したのはいつもの聞き慣れた声が聞こえたシーンです(笑)

後半の悪者と闘うシーンは少し怖がっていましたが、(あれは大人でもちょっと怖いですよね)5歳の女の子でも最後まで楽しく観ることができました。

映画を観た後に通りがかったゲームセンターで、娘がマリオカートをやってみたいと言い出し、楽しそうにプレイしていました。(まだうまく操作できないので私がフォローしましたが)シュガー・ラッシュのレースゲームはマリオカートがモデルなのだそう。きっとヴァネロペになった気分だったのでしょうね。 

映画館の予告で観た『アラジン』や『ダンボ』の実写映画や、『トイストーリー4』『アナと雪の女王』の新作など、今年は観たいディズニー映画がたくさん。また娘と観に行きたいな。