かおりんごの好きなこと

5歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

キュアマシェリ風のカチューシャを作ってみました。

ついこの間まで暑かったはずなのに、いつの間にか長袖を着て暖房を入れてこたつに入っている今日このごろ。新しいお家での暮らしにもようやく慣れてきましたが、今年は結局ハロウィンの飾り付けをしないまま、10月も終わってしまいそう。スーパーやコンビニでクリスマスケーキやおせちの予約が始まっているのを見て、時の流れの速さに驚いています…。

 

秋のイベント、運動会も遠足も終わり、いよいよ明日は『HUGっとプリキュア』の映画公開日。我が家のプリキュア大好きな5歳の娘と一緒に早速観に行く予定です。

f:id:kaoringo7:20181026144954j:plain

前売り券と娘のお気に入りの食玩『ぷりきゅーと』のお人形

 

以前、変身ごっこが好きな娘のためにキュアエール風の変身エプロンやカチューシャを作ったのですが、娘からキュアマシェリも作って欲しいと言われていました。マシェリの衣装は不器用な私にはハードルが高く困っていたところ、しまむらで『キュアマシェリなりきりワンピース』を発見!

f:id:kaoringo7:20181026150436j:plain

キュアマシェリナリキリOP サイズ120 品番761−0982 1,900円

裏起毛になっていてスウェットのような生地のワンピースです。エールやアムールもありました。

 

キュアマシェリ風のカチューシャを手作り

衣装を作らずにすんだので、髪飾りを作ってあげることに。プリチュームのアクセサリーを参考に、装着しやすいカチューシャタイプで作ってみました。

 

カチューシャなんて作ったことがないので、ネットで作り方を検索し、100均や手芸屋さんで材料を購入してきました。

f:id:kaoringo7:20181026151530j:plain

カチューシャ本体はセリアで、布とリボンは手芸屋さんで購入しました。リボンはカチューシャの仕上げ用でグログランリボンと言うそうです。

最初は布を細い筒状に縫ったものをひっくり返してカチューシャ本体を作るつもりだったのですが、ひっくり返す作業がどうしてもできなくて…(涙)ループ返しと言う専用道具があれば簡単にできるらしいのですが私は持ってないんです。

結局、エールのアクセサリーを作った時の赤いリボンが残っていたので、カチューシャに両面テープを貼ってリボンをグルグル巻き付けました(汗)

f:id:kaoringo7:20181026152712j:plain

そしてカチューシャ本体にリボンやレースの飾りを付けていきます。材料はすべてセリアで購入しました。

f:id:kaoringo7:20181026152852j:plain

今回パーツの接着には布用の両面テープを使用しました。グルーガンやボンドの方が強度があるかもしれませんが、テープは乾燥時間もいらないので使いやすかったです。布用の両面テープはセリアで購入しましたが、ダイソーでも売っていました。

f:id:kaoringo7:20181026152939j:plain

相変わらず途中画像なくてすみません。完成したのがこちらです。

f:id:kaoringo7:20181026153445j:plain

本物よりボリュームは控えめなのですが、それっぽくできたかな?と思います。リボンの後ろにもレースをつけたほうがよかったかも。よさげなレースを見つけたらつけてみます。中央の黄色の飾りもダイヤの形が見つからなくて、セリアの丸いジュエルパーツで代用してます。

f:id:kaoringo7:20181026154304j:plain

娘が着用するとこんな感じ。喜んでくれました。

よく見ると娘の背後に黒猫ルナが(笑)ケージの中がお気に入りの場所なんです。

制作時間は約1時間、材料費は700〜800円ほどで作ることができました。

関連記事 

kaoringo7.hatenablog.com

kaoringo7.hatenablog.com