かおりんごの好きなこと

5歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

【記録用】節分とバレンタインデー(2018年)

花粉症のせいか体調がいまいちなところに風邪をこじらせて寝込んでいたら、あっという間に2月が終わってしまいました。今頃ですが、節分とバレンタインのことを記録しておこうと思います。

節分

f:id:kaoringo7:20180214154555j:plain

節分は毎年恵方巻を作っていたのですが、今年は手巻寿司にしてみました。イワシの干物も焼きました(ちょっと焦げた)

手巻き寿司の具

・お刺身(マグロ、サーモン、エビ)

・卵焼き

ツナマヨ

・カニカマ

・チーズ

・納豆

・野菜(にんじん、キュウリ、アボカド、レタス)

お刺身は巻寿司用を小さくカットしました。娘はカニカマと玉子ばかり食べてましたが、私的に美味しかった組み合わせは『アボカドとチーズとサーモン』でした。自分で巻いて食べるお寿司がよっぽど嬉しかったのか、娘が次の日も『またおすしたべたい!』と言うので余った材料でまたやりました。

ちなみに豆まきは保育園でしてきたので家ではしていません。娘の保育園の鬼が秋田県なまはげレベルに怖い鬼なので、鬼は娘のトラウマになっており、たとえ紙のお面をかぶったパパでも震えるほど怯えてしまうので…。

翌日の立春の日にはお雛さまを出しました。ついこないだのことのようなのに今週末はもう雛祭り。早いなぁ。

バレンタインデー

f:id:kaoringo7:20180214155839j:plain

お正月が終わると、ショッピングモールには早々にバレンタインチョコの特設売り場ができていて、『もうバレンタインかー』と言いながら娘と売り場を見ていました。

『ばれんたいんってなぁに?』と聞く娘に『大好きな人にチョコレートをあげる日だよ』と教えると、『パパー!はい!これあげるー!』と言って宇宙チョコをパパに渡していました。まだお金払ってないのに(汗)

というわけで、娘からパパへ、パパからママへ、パパとママから娘へという形で家族みんなでバレンタインチョコを買いました。

f:id:kaoringo7:20180215125255j:plain

パパへは宇宙チョコ。娘が食べたかっただけだと思いますが、娘が選びました。

f:id:kaoringo7:20180215125344j:plain

娘はすみっこぐらしの詰め放題チョコ。ケースが欲しかっただけのようです。

写真撮り忘れましたが、私はモロゾフウイスキーボンボンでした。

手作りチョコ 

f:id:kaoringo7:20180215125423j:plain

手作りというか、溶かして固めるだけなのですが、娘が実家や義実家、従兄弟に渡すようにキットも買いました。  

f:id:kaoringo7:20180215125849j:plain

途中画像なくていきなり完成ですみません。溶かして型に入れるだけなので、娘はつまらなかったらしくほぼ私が作りました…。うさぎ1匹だけ娘が顔を描いてました(なぜか怒った顔)

父と義父には娘のチョコだけでは寂しいので、私からはお酒を贈りました。

バレンタインデーの娘ごはん

f:id:kaoringo7:20180215125934j:plain

夫もいないし普通の手抜きごはんなのですが、ちょっとだけハートに。ワンプレートにするだけで『おこさまランチだー!』と娘は大喜び。ハート模様のオムライスにするつもりが失敗しましたが(たぶん作り方まちがえました)、娘は可愛いと言ってくれました。

f:id:kaoringo7:20180215130018j:plain

デザートにはゼリー。娘お気に入りのゼリーエースです。食後にデザートがあるだけで特別感があったようで喜んでくれました。

キシリトールのチョコ

f:id:kaoringo7:20180215125541j:plain

じつは最近娘の奥歯の歯と歯の隙間に小さな初期虫歯が見つかってしまいました…。娘のカトラリーは別にしていたし、おやつは時間を決めて1日に1〜2度。だらだら食べもしないし、 ジュースや飴、キャラメルやガムもあげていないし、毎日しっかり仕上げ磨きもしていたのに、本当にショックです…。バレンタインのチョコも少しずつ食べていたとはいえ、その後に虫歯が見つかったので、やっぱりチョコが良くなかったのかも…と思い、歯医者さんでキシリトールのチョコを購入して、甘いものは控えさせています。どうかもう2度と虫歯になりませんように。