かおりんごの好きなこと

5歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

kodomoe(コドモエ)12月号を参考に読んでみた美味しそうな絵本。

隔月で発売されているkodomoe(コドモエ)。絵本選びの参考に愛読しています。12月号は『おいしい!をはぐくむ絵本』特集。付録のノラネコぐんだんのエコバッグもとても可愛いです。

f:id:kaoringo7:20171205150259j:plain

我が家の4歳の娘は食いしん坊なので、食べ物の絵本は小さい頃から大好き。kodomoe(コドモエ)を読んでいたら、『しろくまちゃんのホットケーキ』の真似をしてホットケーキを焼いたことを思い出しました。

kaoringo7.hatenablog.com

『サンドイッチサンドイッチ』を真似してサンドイッチを作ったり。

f:id:kaoringo7:20171201134310j:plain

下手ですが、フェルトでおままごとを作ったりしたこともありました。今でも遊んでくれているのでだいぶくたびれていますが…。kodomoeに型紙が付いていた『じかんだよー!』のお子様ランチのおままごとも可愛いので作ってみたいです。

f:id:kaoringo7:20171205151017j:plain 

クリスマスギフトのページには、娘愛用のピエ二キッチンが載っていました。ピエニキッチン、可愛いのでおすすめです。

kaoringo7.hatenablog.com

 

美味しそうな絵本

kodomoe12月号では、美味しそうな絵本がたくさん紹介されていたので、図書館で色々借りて娘と読んでみました。どれも本当に美味しそうで、読むとお腹がすいてしまいます。色々読んだ中で特に娘が気に入った絵本を紹介します。

プリンちゃん
プリンちゃん

プリンちゃん

 

プリンの女の子が、クリームやトッピングを洋服やアクセサリーに見立ててお着替えしてお出かけする可愛いお話。着せ替え遊びが大好きな娘がとても気に入っています。特に見開きのトッピングのページには目を輝かせていました。だけど本物のプリンは、カラメルが苦手なのかあまり好きではないようです…。

・フルーツタルトさん 
フルーツタルトさん
フルーツタルトさん
 

とにかく絵柄が可愛らしく、登場するスイーツたちもとっても美味しそう。お話はフルーツタルトさんとゼリーくんのロミオとジュリエットのような恋物語。 結婚に反対されたシーンはおかしくて笑ってしまいました。ケーキちゃんも読んでみましたがとても可愛かったので、さとうめぐみさんの他の絵本も全部読んでみたくなりました。

・オムライス・ヘイ!
オムライス・ヘイ!

オムライス・ヘイ!

 

テンポの良い言葉で美味しそうなオムライスを作っていく様子が、オムライス大好きな娘のお気に入りです。娘も一緒に『ヘイ!』とかけ声を出しながら楽しそうに読んでいます。ハンバーグやカレーも気になります。

その他、娘のお気に入りの美味しそうな絵本

kodomoe(コドモエ)には載っていませんでしたが、娘がお気に入りの美味しそうな絵本がまだまだあります。

・ちいさなちいさなおかしのまち
ちいさなちいさなおかしのまち

ちいさなちいさなおかしのまち

 

ポコポコという小さな動物(?)がお菓子の街へおでかけするのですが、クッキーの電車にジュースのマンション、チョコレートの雑貨屋さんにキャンディの公園と、娘の大好きなものが次々と登場します。絵柄もお話も可愛らしく、何度も何度も読んでいる娘の大好きな絵本です。

・めしあがれ 
めしあがれ (視覚デザインのえほん)

めしあがれ (視覚デザインのえほん)

 

視覚デザインのえほんはどれもとても美味しそう。フルーツやおやさい、おべんとうやパンもありますが、ケーキやお菓子がたくさん出て来るこちらが娘の一番のお気に入りです。最後のページはクリスマスケーキなので、今の季節にもぴったりです。

・なっとうさんがね… 
なっとうさんがね‥ (おいしいともだち)

なっとうさんがね‥ (おいしいともだち)

 

なっとうごはん大好きな娘のお気に入り。娘は小さい頃からとよたかずひこさんの絵本が大好きです。ももんちゃんシリーズを始め、おにぎりくんやマクラちゃんなど今でも大好きです。最近は簡単な絵本なら自分で読めるようになってきたので、小さい子向けのなつかしい絵本もまた読むようになりました。 

 

美味しそうな絵本を読んでいたら、絵本にでてくるお料理を食べたくなってしまいますよね。夫が単身赴任の為、娘と二人きりの休日は何をしようかいつも悩むのですが、ふと思いついておやつに『ぐりとぐら』のカステラを作ってみることにしました。たまごを割ったり、泡立て器でまぜまぜしたり、粉をふるったりと娘もだいぶお手伝いができるようになりました。何度もオーブンを覗いて『まだかな〜?』『焼けたかな〜?』と待ちきれない娘。おそらく混ぜすぎてしまったのかあまり膨らまなかったのですが、娘は『フワフワでおいしい♡』と大喜びで食べていました。

f:id:kaoringo7:20171205152228j:plain

レシピはこちらの本を参考にしました。

絵本からうまれたおいしいレシピ SELECTION (e-MOOK)

絵本からうまれたおいしいレシピ SELECTION (e-MOOK)

 

福音館書店さまのHPにもレシピが載っています。 

www.fukuinkan.co.jp

もうすぐクリスマス。今年は娘と一緒にクッキーハウスを作ってみるつもりです。