かおりんごの好きなこと

4歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

3歳の娘が『うさももドール』でお世話ごっこに夢中!メルちゃんとの互換性は?

先日紹介したマザーガーデンの『うさももドール』のうさももちゃん。3歳の娘「こりんご」は、いつも抱っこして持ち歩いたり、一緒に眠ったりとすっかりお気に入り。

f:id:kaoringo7:20170105153425j:plain

こちらは『うさももドール』のSサイズで、正確には『ちびももちゃん』と言うそうです。ちなみに『うさももドール』には色違いで『うさみみちゃん』という白いぬいぐるみや、クマやネコなどのぬいぐるみもいます。

『うさももちゃん』はお世話人形というよりは着せ替え人形なのですが、お世話ごっことして遊べるセットもあります。

こちらは大きいサイズ↑

こちらがSサイズ↑

ミルクやお布団など、お世話グッズの単品販売もあるのですが、マザーガーデンさん、けっこうなお値段しちゃいます…。そこで、サイズの近いお世話人形『メルちゃん』のグッズが『うさももちゃん』のSサイズにも使えないか試してみることにしました。

うさももちゃんにメルちゃんグッズは使える?

・ミルクとオムツ

f:id:kaoringo7:20170109235001j:plain

赤ちゃんのお世話といえば、ミルクとオムツですよね。パッケージを見た感じではミルクのサイズは大丈夫そうですが、問題はオムツ。マジックテープだからサイズ調整できるかな…?

f:id:kaoringo7:20170109235237j:plain

あぁ〜おしい!うさももちゃん、おしり大きかった…。パンツタイプもゴム伸びると思ったんですが全然無理でした(泣)でも、試しにオムツをしまじろうの妹のはなちゃんに履かせてみたらぴったり。AMAZONのメルちゃんのお洋服のレビューに、はなちゃんに着せてますというレビューをけっこう見かけたので、はなちゃんに近いサイズのうさももちゃんも着れると思ったんですが残念でした。というわけで、はなちゃんにメルちゃんのオムツを、うさももちゃんにはなちゃんのオムツを履かせることに。そしてパンツタイプのオムツは…

f:id:kaoringo7:20170109235356j:plain

ドキンちゃんにぴったりでした!これが娘に大ウケで、『ドキンちゃん、ぱんつはいてる〜!かわいい〜♡』と大喜び。それ以来よく履かせてます(笑)

メルちゃん おせわパーツ おむつセット (NEW)

メルちゃん おせわパーツ おむつセット (NEW)

 
・抱っこ紐

娘がうさももちゃんをおんぶしてあやす遊び(?)をしていたので、エルゴのベルトを一番短くして娘に使わせてみましたが、娘には大きすぎたので(当たり前)メルちゃん用の抱っこ紐を購入してみました。

f:id:kaoringo7:20170110000143j:plain

ミルクを娘が気に入っていたので、抱っこ紐と一緒にマグも買ってみました。抱っこ紐のクマさんは可愛いデザインなだけでなく、ポケットになっていてミルクや小物を入れることができます。

f:id:kaoringo7:20170110000901j:plain

この抱っこ紐は、ぬいぐるみやお人形をすっぽり包み込む形状になっています。マジックテープでしっかりと固定できるので、人形やぬいぐるみを落としてしまう心配がなさそうです。

f:id:kaoringo7:20170110001223j:plain

娘が大喜びでずーっとうさももちゃんをおんぶしてました。こちらの抱っこ紐、前抱っことおんぶの両方ができます。ベルトは子どもの大きさに合わせてマジックテープで調節できます。装着は娘一人ではまだ少し難しいので補助してあげてます。

先日、娘と同じくらいの女の子が、この抱っこ紐でクマのぬいぐるみを抱っこしているのを見かけました。メルちゃんを持っていなくても、子どもにお気に入りのお人形やぬいぐるみがあるなら、この抱っこ紐はすごくオススメです。

メルちゃん おせわパーツ だっこして! ベビーキャリア

メルちゃん おせわパーツ だっこして! ベビーキャリア

 

 f:id:kaoringo7:20170110002500j:plain

ミルクとマグのサイズ感はこんな感じです。傾けると中身が減るので本当に飲んでいるみたいです。購入してから、セリア(100均)に類似品が売っているのを見つけました。でもデザインが可愛いのでこっちでよかったと思うことにします。

メルちゃん おせわパーツ まほうのベビーマグ りんご (NEW)

メルちゃん おせわパーツ まほうのベビーマグ りんご (NEW)

 
・お布団とお洋服

メルちゃんのお洋服がはなちゃんも着れるらしいので、うさももちゃんも着れるのでは?と思いましたが、メルちゃんのお洋服、人間の服以上のお値段でびっくり。f:id:kaoringo7:20170110003241j:plain

というわけで、作ってみました!お布団は、はなちゃんのお布団を真似して、お洋服はもともと着ていたものを参考にしました。(耳につけてるシュシュは以前娘に作ったもの)裁縫苦手なのですごい下手です(汗)娘がちょっと着せ替えただけですでにあちこちほつれてます。ネットで無料の型紙を見つけたので、もう一度きちんと作ってみようと思います。そして、機会があればメルちゃんのお洋服をうさももちゃんに着せてみたいです。

f:id:kaoringo7:20170110003815j:plain

お布団はまっすぐ縫っただけなので簡単でした(それでもゆがんでますが)。綿は入れていませんが、娘はお布団だとちゃんとわかってくれました。そして『ドキンちゃんのおふとんも作って〜』と言われてしまいました。がんばります。

まとめ

うさももちゃんのお世話グッズは、ダイソーでみつけたバッグにとりあえず収納しました。でもうさももちゃんは、娘が常に抱っこして持ち歩いたり、一緒に寝ているのでここに入っていることはほとんどありません。ダイソーのバッグは200円商品です。

f:id:kaoringo7:20170110004858j:plain

娘は一人っ子のせいか、ずっとメルちゃんやぽぽちゃんには興味を持ちませんでした。こどもちゃれんじの教材『はなちゃん』でお世話ごっこらしきことはたまにしていましたが、教材を使って遊ぶというだけで常にお世話をするということはありませんでした。まだ小さな娘がお母さんになりきって、うさももちゃんとお世話ごっこをする姿は、とてもほほえましくて可愛らしいです。長く遊んでくれるといいな。

f:id:kaoringo7:20170110004716j:plain