読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりんごの好きなこと。

3歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

娘が胃腸風邪でダウン。2016年クリスマスは少し残念でした。

3歳児 クリスマス

今年の12月は、去年ニトリで購入したアドベントカレンダーを使ってみました。3歳の娘「こりんご」に、『今日は「1」、明日は「2」のお菓子を食べていいよ。「24」のお菓子を食べたらサンタさんが来るよ』と教えると、カレンダーの意味がわかったかどうかはわかりませんが、ちゃんと毎日1つずつお菓子を食べて、クリスマスを楽しみにしていました。ちなみにお菓子はクッピーラムネです。来年はチョコを入れてあげようかな。

f:id:kaoringo7:20161226183643j:plain

めずらしくツーショットのふたり。普段ケンカばかりであんまり仲良くないんです。

 

我が家のクリスマス(2016)

24日のクリスマス・イブは、夜に家族でクリスマスパーティーをする予定で、昼間はケーキを焼いたりクッキーを焼いたりして楽しく過ごしていました。クリスマスディナーができあがり、ぶどうジュースで『メリークリスマス!』と乾杯すると、娘はとても楽しそうだったのですが、お料理にほとんど手をつけずに『ごちそうさまでした』。昼間にクッキーをたくさん食べていたし、お料理のつまみ食いもしていたし、あとでケーキを一緒に食べるからいいかとその時は気にしなかったのですが…。

f:id:kaoringo7:20161226184511j:plain

ピザは娘のリクエスト。ホームベーカリーで生地を作りました。ケーキはモントンのケーキミックスで作りました。モントン、初めて使ってみましたが簡単ですごくフワフワに焼けて美味しかったです。 クッキーは娘が食べてしまって写真がありません。クッキー、本当はミルクと一緒にサンタさんへの差し入れにするつもりだったんですけどね。

 

私たちが食事していると娘はこたつでウトウト。『あ〜あ、遊び疲れて寝ちゃったね〜』と夫と話していると、娘が突然吐いて泣きながら起きました。娘の顔を拭いて着替えさせ、ベッドに寝かせると落ち着いてまた眠ったので、慌ててこたつ布団やカーペットなどを洗濯、夜遅く夫がコインランドリーへ行ってくれました。そして夜中にまた何度も吐き、念のためベッドにはバスタオルなどを敷いていたのですが、枕やらシーツやらも汚れてしまい、翌日は洗濯に追われ、夫が何度もコインランドリーへ走りました…。

そんな中でもなんとか用意したサンタさんからのクリスマスプレゼント。

f:id:kaoringo7:20161226190152j:plain

夜中に娘がいつ吐くか心配でほとんど眠れなかった私。明るくなった頃ようやくウトウトしたので、翌朝の娘のリアクションを見逃してしまいました。夫によると、娘はびっくりしてすごく喜んでいたそうです。ビデオ撮りたかったなぁ(涙)

 

サンタさんからのクリスマスプレゼント

・絵本

f:id:kaoringo7:20161226190702j:plain

娘のサンタさんへのお願いは何度聞いてもやっぱり絵本でした。娘は絵本のタイトルまでしっかりと指定。『えっとー、うんとこしょどっこいしょとー、ノンタンのぶらんことー、おばけのクリスマスとー、おばけのうたのえほん!』と言っていました(笑)

はらぺこあおむしのクリスマスの英語絵本だけ娘に内緒で用意。娘に『こりんごがあおむし大好きだからサンタさんがくれたんだよ』と言うと1番喜んで何度も読んでいました。

絵本だけだと寂しいかなと、もう一つプレゼント。

アンパンマン天才脳パズル

f:id:kaoringo7:20161226191322j:plain

アンパンマンタングラムです。こちらも『こりんごがアンパンマン大好きだから、サンタさんがくれたんだね』と言うとすごく喜んでくれました。

f:id:kaoringo7:20161226191408j:plain

くもんのタングラムと迷ったんですが、大好きなアンパンマンなだけに食いついてくれました。ピースの少ない絵柄のパズルなら、スイスイと解いてしまってびっくり。

アンパンマン NEW天才脳パズル

アンパンマン NEW天才脳パズル

 

 

プレゼントの写真に写っている紙袋は、義実家からのプレゼントの図鑑セットです。そして実家からは…

・パンこうじょうハウス

f:id:kaoringo7:20161226195107j:plain

アンパンマンタウンのパンこうじょうハウスです。思った通り、すごく喜んで遊んでいました。こちらはまた改めてレビューを書こうと思います。 

アンパンマンタウン ようこそ! たのしいパンこうじょうハウス
 

 

娘は何度も吐いた夜、『おなかいたい、いたい』と泣いてとてもかわいそうでしたが、昨日起きてからは吐くこともなく、1日食欲はなかったのですが夜は普通に食べました。今朝病院に連れて行きましたが、軽い胃腸風邪でもう治りかけているとのこと。今日は普通に食事も出来て、元気にクリスマスプレゼントで遊んでいました。娘は結局ピザもチキンもケーキも食べられず、私は娘の喜ぶ顔を見逃し、少し残念なクリスマスとなってしまいましたが、2016年のクリスマスはこんな感じでした。

 

そういえば、去年の年末も娘が胃腸風邪にかかって、年末年始は家族全員ダウンしていました。どうか私にも夫にもうつっていませんように…。

 

関連記事

kaoringo7.hatenablog.com