読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりんごの好きなこと

4歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

ディズニー映画「ベイマックス」「インサイド・ヘッド」「シンデレラ」を2歳の娘と一緒に見た感想。

すっかり寒くなりましたね。私は寒いのが苦手なので家の中でもモコモコ着込んでいます。結局今年もこたつは出さずに冬用の敷物だけ敷きましたが、やっぱりこたつが恋しいです…。

 

今日は、ディズニー映画のお話。

私はディズニー映画が大好きです。映画館やDVDでほとんどの作品を見ていますが、子どもが産まれてからは映画館に行けず、DVDを借りて見る時間もなくなり、最後に映画館で見た『トイストーリー3』以降は、どれがいつ上映されていたのかも曖昧になってしまいました。

娘が0歳の時に『モンスターズ・ユニバーシティ』と、娘が1歳の時に『アナと雪の女王』のDVDを借りてきて一緒に見ました。『アナと雪の女王』を見た時、娘はストーリーの理解はまだ出来ていませんでしたが、オラフをとても気に入っていました。

娘が2歳の夏、レゴデュプロのお姫さまセットで遊ぶようになってから、『アリエル』『シンデレラ』『しらゆきひめ』の3人の名前を覚え、アリエルがお気に入りのようだったので、試しに『リトルマーメイド』のDVDを見せたところ、大のお気に入りに。今ではままごとのフォークで髪をとかすしぐさをして『ありゅえる〜』と言ったりします。先日もアリエルのお人形をお迎えして、とても楽しそうに遊んでいます。 

レゴ デュプロ ディズニープリンセス お姫さまセット 10596

レゴ デュプロ ディズニープリンセス お姫さまセット 10596

 

 

先月、娘とインフルエンザの予防接種を受けた日、接種日当日は外遊びなどの激しい運動は控えるようにお医者様から言われた為、久しぶりにDVDを借りてきました。私が見たかったディズニー映画『ベイマックス』『インサイド・ヘッド』『シンデレラ』の3つを借りて、一日に1本ずつ娘と一緒に見たので、感想を書いていきたいと思います。

 

ディズニー映画を娘と一緒に見た感想

『ベイマックス』

すっごくおもしろかったです。ケアロボットのベイマックスが可愛いです。マシュマロみたいなベイマックスに抱きついて癒やされたいです。娘も『べーまっくしゅ!』と言ってとても気に入ったようでした。ストーリーも良かったのですが、細部まで作りこまれた架空都市「サンフランソウキョウ」がすごかった。街の映像だけでも一見の価値ありです。ちなみにこの映画、ハートフルストーリーの先入観がありましたが、ヒーロー物でした。主人公がベイマックス含む仲間と一緒に悪いやつと戦います。笑いあり感動ありの見応えたっぷりの良作でした。

 

『インサイド・ヘッド』

カラフルな可愛いキャラクター達が登場するので、最初は興味を示していた娘。思っていたよりも深いストーリーだった為、娘には難しく途中で飽きてしまっていました。幼少期の主人公が創りだした、ビンボンという空想のキャラクターが登場するんですが、娘の頭の中にもいるのかなと想像してしまいました。私とパパはラストシーンで大号泣。そして一番笑ったのはエンドロールで流れる猫の頭の中のシーン。そうそう、猫ってきっとあんなふうに何も考えてない(笑)こちらはどちらかというと大人向け、特に子供を持つ親が共感できる作品だと思います。主人公が大嫌いなブロッコリーのお皿をひっくり返すシーンがあるんですが、アメリカの子どもが嫌いな野菜の代表がブロッコリーなのだそう。でも、日本の子供が嫌いな野菜はピーマンだと聞いたピクサーのスタッフが、わざわざピーマンに変更したシーンを日本版限定で作ったそうです。すごいですね!

 

『シンデレラ』

実写版です。誰もが知っているお伽話。ストーリーはわかっているのに、美しい映像に引きこまれます。シンデレラ役のリリー・ジェームズがとてもキュート。アニメーションと違い、継母も美しくて、義理の姉たちも可愛らしかったです。王子様はアニメーションではクールなイメージでしたが、親しみやすい感じのイケメンでした。フェアリーゴッドマザーが魔法を使うシーンは娘も大喜び!カボチャの馬車やガラスの靴の再現は素晴らしかったです。『マレフィセント』や『PANネバーランド』も見たいな〜。2016年には『アリス・イン・ワンダーランド』の続編が、2017年には『美女と野獣』の実写版が公開予定のようで、楽しみです!

matome.naver.jp

『シンデレラ』のDVDには、特典映像で『エルサのサプライズ』が入っていました。映画館でも同時上映されたんですね。知らなかったので嬉しかったです。大好きなオラフや小さな可愛い雪だるまがたくさん登場し、娘が大喜びで見ていました。アナとエルサの衣装が本編より可愛かったです。

『エルサのサプライズ』を含む色んなショートフィルムがたくさん収録されたDVDも発売されているんですね。見てみたいです。

 

久しぶりに大好きなディズニー映画をたくさん見れてとても楽しかったです。他にも見たいものがたくさんあったので、また時々借りに行きたいな。2歳の娘「こりんご」は、長いアニメーションにも少しづつ興味を持つようになってきました。まだまだ最初から最後までずっと座って見るのは難しく、遊びながら興味のあるところだけ見に来ては、自分の遊びに戻ったりという感じです。娘は1歳の夏に『おかあさんといっしょスペシャルステージ』のライブビューイングで映画館デビュー。1歳の冬にも『しまじろうと大きな木』を映画館に見に行きました。どちらも小さい子が怖がらないように照明が明るめになっていました。いつか娘が大きくなって、一緒に映画館で映画を見る日が楽しみです。

 

関連記事 

kaoringo7.hatenablog.com

 

kaoringo7.hatenablog.com