読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりんごの好きなこと

3歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと。

スポンサーリンク

2歳の娘が初めての感染症『手足口病』に!経過と症状について。

2歳児 育児 娘のこと 手足口病

日曜日の朝、2歳の娘「こりんご」が少し熱っぽいかなと感じて熱を計ると37度。発熱というほどでもなく、機嫌もよく食欲もあるので風邪をひいたかな?と思っていました。夕方頃、オムツ替えの時に娘のおしりに発疹がたくさん出ていて、よく見ると手足にも発疹が…。これはまさかと思い月曜日の朝かかりつけの小児科へ行くとやはり『手足口病』でした。

 

手足口病』とは?

夏から秋に流行する急性ウイルス感染症で、乳幼児がかかりやすい。名前のとおり、手や足や口に発疹ができる。発熱は37〜38℃程度で1〜2日で下がる。薬はなく約1週間で自然に治る。

※ベネッセ赤ちゃんの病気新百科より一部抜粋

 

娘の『手足口病』の症状と様子

f:id:kaoringo7:20150916003426j:plain

f:id:kaoringo7:20150916001956j:plain

日曜日

37度の発熱。おしり・ひざ・手のひら・足の裏に発疹を確認。機嫌・食欲普通。

月曜日

平熱。太もも・ひざ下・手の甲・足の甲と発疹の部位が広がる。機嫌は普通、食欲少し落ちるが普段と同じものが食べられる。

火曜日

平熱。発疹の数が増えたように感じる。口内炎が舌・喉にできたようで、食事が思うようにできずに泣く。食事時以外は機嫌よく遊んでいる。

 

まだ3日目ですが、熱がないからか比較的本人は元気にしています。おなかは普通に空くので食事が思うようにとれないのは辛そうです。大好きなバナナを食べようとして『くち、いたいいたい〜』と泣いていてかわいそうでした。うどんやぶどう、幼児用ビスケットやゼリーは食べられるようです。醤油はしみるので、うどんは出汁と味噌と卵で作りました。Qooのゼリーがかなり役立っています。治るまでは娘が食べられる・食べたいものを食べさせてあげようと思います。

 

手足口病のことは知っていましたが、実際にかかった娘を見ると聞いていたよりも発疹の範囲が広くて驚きました。お尻に発疹がでることも知りませんでした。もともと皮膚が弱い方なので、初めはおむつかぶれかと思いました。お尻の発疹が一番ひどいので、オムツ替えの度に湿らせたコットンで優しく拭いてワセリンを塗っています。発疹は赤くて水疱のような大きいものもありますが、痒みはほとんどないようです。そしてやっぱり口内炎が痛そうです。

娘は今まで風邪をひいて熱をだすことはよくありましたが、突発性発疹もやっておらず、手足口病が産まれて初めての病気となりました。子どもの具合が悪いのは毎回本当に辛いです。早く良くなりますように…。