読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かおりんごの好きなこと。

3歳のむすめとエンジニアの旦那さまと2匹のねこたちとの日々のできごと

スポンサーリンク

キッズサイズのシュシュを手作り♪2歳の女の子の髪型事情。

2歳児 育児 娘のこと ヘアアクセサリー セリア 収納

我が家の2歳の娘「こりんご」は産まれた時から髪の毛の多い赤ちゃんでした。よく赤ちゃんに見られる後頭部のかわいいハゲの代わりに毛玉ができていたほどです。8ヶ月の頃には前髪が目にかかるようになったので、ベビー用のヘアクリップを愛用していましたが、1歳を過ぎた頃、ヘアクリップを気にして自分で取ってしまうようになったので初めて前髪を切りました。

f:id:kaoringo7:20150829030349j:plain

その時の髪の毛の一部。胎毛筆を作ろうかなとも思ったのですが、前髪だけでは長さや量が足りませんでした。私はベルメゾンで購入しましたが、AMAZONでも購入できるようです。筆だとしまいこんでしまいますが、こちらは目につくところに飾って置けるのでよかったです。

 

しばらく後ろ髪は小さなゴムで2つに結んだりしていましたが、だんだんそれも外してしまうようになり伸ばしっぱなしでした。娘はかなりのくせっ毛で、産毛だったこともあり髪がいつもからまってしまっていたので、2歳前に思い切って15cmほどバッサリ切ってしまいました。

カットした後は、だんだん髪もしっかりしてきて、クルクル巻き毛だったくせっ毛も少し落ち着きました。そして現在また髪が伸びてきて、首の後ろに汗もが出来てしまい、今度こそなんとか髪を結ぼうとしましたが、くせっ毛がゴムに絡んで痛いのか嫌がってしまいます…。

またカットしないとだめかなと思っていたら、ある時娘が、置いてあった私のシュシュに興味を持ったので、『ママと一緒のかわいいの付けてみる?』と言うと、すごく喜んでおとなしく髪を結ばせてくれるじゃありませんか。シュシュだと髪が絡まず痛くないのと、ママと一緒というのがよかったみたいです。

大人用のシュシュは大きくて、娘の細い髪ではすぐにとれてしまうので、キッズサイズのシュシュを手作りすることにしました。

 

f:id:kaoringo7:20150829032801j:plain

ハギレを使ったので大きさがバラバラですが、小さくてとってもかわいいです。

こちらのサイトを参考にさせて頂きました。↓

handmade.ribbonshop.jp

すごく簡単に作れたので、たくさん作ってしまいました。小さなサイズは娘の髪にぴったりで、布が滑り止めになるのかゴムだけで結ぶよりしっかり結べます。髪も絡まらず痛くないので、娘も嫌がらずに髪を結ばせてくれるようになりました。時々気になってはずそうとする時もありますが、『それかわいいよ〜』と褒めると嬉しそうに笑ってつけたままでいてくれます。髪を結ぶようにすると汗もはすぐに良くなりました。

f:id:kaoringo7:20150829034135j:plain

ポニーテールにしたり。

f:id:kaoringo7:20150829034222j:plain

おだんごにしてみたり。

 

たくさん増えたシュシュ。セリアでこんなものを見つけたので、収納に使ってみることにしました。

f:id:kaoringo7:20150829034458j:plain

商品名は『ストリングタイディ』と記載されています。タグには麻紐とハサミを収納した絵が描かれていますが、マスキングテープ売り場に置いてあったので、マステの収納用でしょうか。

 

このままでもかわいいですが、濃く作ったインスタントコーヒーで塗り塗り。

f:id:kaoringo7:20150829034909j:plain

よく乾いてからシュシュを収納。ギュッとすれば、まだあと2〜3個入りそうです。

f:id:kaoringo7:20150829035010j:plain

 

娘グッズの一員に仲間入りです♪

f:id:kaoringo7:20150829035214j:plain

ナチュラルキッチンで購入したケーキスタンドに、スキンケアグッズやヘアアクセサリーを見せ収納しています。ケーキスタンドの白色は限定商品だったので、通常商品はアイアン色です。奥のかごには塗り薬などを、同じくナチュラルキッチンのホーローカップには櫛やヘアバンドを収納しています。ボンヌ・ママンの空き瓶にはヘアクリップが入っています。

エンジェルズリボンのヘアアクセサリーを愛用していました。

 

エンジェルズリボンは種類も豊富でどれもとてもかわいいのでオススメです。娘がもう少し大きくなったらまた使ってくれるかな?きっとそのうち髪型にこだわるようになるんでしょうね。そのうち三つ編みとか色々してあげたいな。